冴栄子BLOG一覧

プリティワンピと淑女のギャップ

こんにちは、冴栄子(さえこ)です。

私は極度のガードルフェチゆえ、全裸セックスよりも着衣セックスが趣向です。ちなみに今に至まで体を重ねた男性方も、不思議に同じ性癖をお持ちでした。

今日は20代に経験した着衣セックス談をお披露目いたします。

その前に、私の着衣セックスに対する熱い想いからお話しさせてください。

このブログについて

普段は気品高く振る舞うセレブ中のセレブですが、セックスでは180度変貌し変態的性癖をあらわにします。

補正下着着衣での性交、羞恥を超えた隠語絶叫の趣向を持つ、冴栄子のフェチブログです。

着衣セックスへのこだわり

アンチ全裸雛形セックス

情事におけるアンチなシチュエーションとしては、順番にシャワーを浴び、お互いバスタオルやバスローブに身を包み、段々と体をすり寄せて全裸になり事を始める…といったテンプレート的な進行です。

反対に、こんな光景をいつも期待しています。

選りすぐりのアウターに身を包み、そのまま激しく抱き合ってディープキスを繰り返す…

私の脳裏をよぎるのは「このままスカートをたくし上げられたら、最も見られてはいけないガードルや補正下着を露出してしまう」といった困惑の思い…

男性は容赦なくアウターをたくし上げ、総レース地のロングガードルがお目見えし、そのアンバランスなスタイルに男性はより興奮度が増し、抵抗する私をよそにガードルのクロッチを切除して激しく狂ったようにクンニに至る…

我ながら深刻な性癖であると感心しますが、過去のセックスパートナーから「セックスの時、冴栄子さんにブランドのスーツや、飛び切りハイソなアウターでは無く、ギャップ度合いの高いプリテイワンピースを着せたい」と懇願された事がありました。

全く似合わないプリティワンピ

ミニの裾からはみ出すガードル

コスプレの一種と言ってしまえばそれまでですが、決して街中で着用出来ないミスマッチな被服をホテル内だけで着て、変態セックスを楽しみたいという、この男性の気持ちはとても理解できました。

男性が持参したプリティワンピースは、女子高生から女子大生低学年程度の年齢層がパーティシーンなどに着用しそうなミニスカートタイプ。

このアウターに合わせるのは、普段ではありえない、ももを包む裾部分が美しいレースで飾られたハードタイプのボディスーツとロングガードルをジョイントさせた輸入補正下着 。ストッキングはガータータイプで透け感の高いブラックカラー。そこにゴールドを基調としたヒールサンダルというアイテム。

若かりし日はプリティワンピに心がときめきましたが、アラサーの年代では顔から火が吹き出るほどの羞恥感に包まれ、さらにワンピの裾から露骨にはみ出すガードルが、その気持ちに拍車をかけます。

クロッチレス補正下着

このボディスーツ型ロングガードルは着脱が困難なため、元々クロッチレスでトイレの所作をスムーズにしてくれます。

つまりパンティを履かなければおまんこが丸出しの状態となってるわけです。

そんな言葉では言い難い恥ずかしさと興奮と期待を隠せず、私はヴァギナから多量の愛液を生み出し、パンストに滴り流れる愛液を男性に視姦されました。

男性は私を大型のソファに深く座らせ、足をM字開脚で全開にさせます。

理性喪失でクンニをオーダー

丁寧に剃毛処理をした卵のような恥丘が露出し、私は我慢の限界を迎え、男性に「クンニして!早くおまんこしゃぶって!」と理性を失い大声で叫んでしまいます。

男性は狂犬のように私の局部を激しい舌遣いで舐め回し、同時に両手でプリティワンピの感触を楽しみ、さらに変態レベルが上がります。

散々おまんこを舐め回し、口内や顔全体が愛液まみれになってるその状態で「冴栄子さんの絶品のまんこの味をテイスティングさせてあげる」と言い、私にディープキスを仕掛けてくるのです。

既に頭の中は真っ白であり、愛液を男性の舌を経由して味わい、全身がローションの様に溶ける感覚を覚えます。

さらにこれほど濃密なセックスプレイをしていながら、外部に露出しているのは顔とおまんこだけという非日常的エロスの世界が私の変態性をより強いものにしていきます。

押し倒して下品なフェラ

制限しなければお恐らく数時間はクンニをしているであろう男性を跳ね除け、私は男性のパンツを一気にずりさげて、へそまで届きそうな鋼鉄のようなペニスをあごが外れそうになるまで下品な音と、よだれを垂れ流してフェラチオに興じます。

溢れるほどの唾液でべっとりとしたロングペニスを床に固定し、私は大きなヒップをウンチングスタイルでペニスに降ろし、鬼頭をヴァギナ入り口に擦り付けて快楽を得ます。

男性は強い快感に呻き声を上げ、ガードルやパンスト、ワンピを両腕や足を用いて感触を楽しみ、ヴァギナにインサートする前に大量のザーメンを私のパイパンマンコに射精してしまいました。

ザー汁まみれのペニスを子宮まで

射精後もいっこうに萎えないそのザーメンまみれの肉棒を、我慢できず垂直にマンコで包み込み、子宮に到達するまで深く深く飲み込みました。

私はその後の記憶がないのですが、男性談では「狂ったようにヒップを振りまくり、あっという間にアクメに達して失神してしまった」とのことです。

なんという官能、脳天を突き抜けるような快楽、自分が自分を見失うほどのエロス…

こんなセックスを20代から続けてきているのですから、冒頭の絵に描いたようなテンプレートセックスなどに満足できるわけがありません。

非日常プレイを教えてください

あなたは私とセックスするとしたら、どのような常識から逸脱したプレイで愉しませていただけるでしょうか。

よろしければ聞かせてください(笑)。

新作動画のご案内

宣伝になります。9月13日付で補正下着フェチ動画を2本公開しました。

よろしければご覧ください。FC2コンテンツマーケットでは、2本併せて購入でお得なセット価格のご用意もあります。

詳しくは下記バナーよりFC2に移動されご確認ください。

それではまたお会いしましょう。さようなら。

関連記事

コメント

    • misty
    • 2020年 9月 14日

    いつも拝見してます。動画も楽しく拝見してます。
    冴栄子さんの着衣セックスへのこだわりよくわかりました。
    機会があれば露出プレイで興奮度高まった流れでのセックス
    見てみたいです😃

      • wp_correction
      • 2020年 9月 15日

      misty様、コメントをいただき誠にありがとうございます。
      露出プレイしてみたいです。でもまだ勇気が無く…。 そして一度経験したら止められ無くなりそうな自分も怖い(笑)。
      貴重なシチュエーションのご提案にお応えできるよう考えてまいります。
      また是非ご訪問ください。

    • RS25
    • 2020年 9月 21日

    こちらでは初コメです
    fc2ではいつもお世話になっております。
    今回の着衣性交のテーマ大いに賛成です全裸でのSEXももちろんいいのですが、服を着るというのは人間のみの行為ですならば着衣性交とは
    最も人らしい性行為ではないでしょうか。
    私の変態願望としては、「喪服」特に洋装(黒のストッキングが好きなので)でのプレイたまらなく燃える(萌える)のではないでしょうか

      • wp_correction
      • 2020年 9月 21日

      ユーザー様、コメントいただきありがとうございます。
      また日頃より販売動画をお買い求めいただきお礼申し上げます。

      素晴らしい性交理論で感服いたします。着衣セックスは、着衣の美的な要素と、セックスや性器露出という卑猥な要素のギャップを楽しむものと理屈つけています。
      全裸のセックスは肌と肌を重ねた優しや温もりを感じる事ができ、私も時にはその感覚が欲しくなり全裸を選ぶこともございます。

      喪服姿での行為、私も背徳感がありつつ着衣で性交に及ぶシチュエーションは、大変興奮します。
      ブラックパンストの足を高々と上げ、男根を迎え入れるシーン、近々に取り入れたいと思いますのでご期待ください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る