レビュー:補正下着動画(vol.9)

今日のレビューはどすけべママの濡れた補正下着とオマンコです。

大手AVプロダクションが補正下着を扱うようになったのは、ここ数年と記憶します。それは熟女ブームが始まった頃より、「熟女は補正下着を常用してるのが現実的」の観点から採用されてきたと推察します。それまでは熟女でも非現実的なTバックやセクシーランジェリーばかりで、全く魅力を感じ得ませんでした。補正下着フェチは、エロ本時代からAV貸しビデオ時代を経て、インターネット熟成に入った頃まで動画や写真のプロダクトが無い事から、もやもやとした時代を送ってきました(?)。しかし今も少数といえどかなり補正下着をテーマにしたコンテンツが登場し、同人にとっては嬉しい限りです。レビューは、管理者が閲覧したコンテンツに対しての想いを綴ってまいります。ご興味ある方はぜひ訪問してみてください。

★ラブホ個人撮影 【補正下着・ボディースーツフェチ必見!!】どすけべママの濡れた補正下着とオマンコ

19167f06-6d32-4ff3-bd61-ff2763eb5c45
20代、黒髪ロング、スタイル良し、美顔…そんな秀逸モデルさんがグレーシュカラーのボディスーツを着用します。「どすけべママ」と書かれてますが、独身と言ってもまだまだ通用する雰囲気です。このモデルさんを見て頭に浮かんだ事は、通販雑誌やオンライン通販の商品補正下着モデルは当然ながらスタイル抜群の方を採用しています。

補正下着不要のスタイルの人こそ補正下着が似合う

4a59fba8-e3bf-4ae0-8513-dba67ec8e1a6
特にボディスーツは全身が凝った刺繍や美しいレースで覆われるため、モデルさんの采配は重要です。しかしながら、現実ボディスーツを召してる人物像はというと、余分な肉をなんとか隠したいための着用から、不格好(それはそれでまた味がありますが)となる方が主だと思います。その点、このモデルさんは普段ボディスーツは着用してないのだろうと言う程のスタイル。着用も少しぎこちなく照れも含めて「慣れていないのでは…」と憶測してしまいます。となると普段とは異なる体中拘束される状況で、モデルさんもきっと性的興奮が高まってるので…と、これまた想像するのです。ボディスーツを着衣完了からボディタッチが始まりモデルさんのクロッチ部分は相当の染みが。指マンでの昇天では相当のギャップを見せつけられます。

ベージュ以外のボディスーツはエロスより美

775d5027-ca85-46de-9fd4-de1bd8f1d70e

ボディスーツといえば「ベージュ」が定番ですが、この動画ではグレーと水色を合わせたようなカラー。バストから腹部に掛けて奇麗なレース刺繍が施され、この刺繍がグーレシュの下地にとても映えるのです。その美しさと、クロッチオープンであらわになる局部とのギャップが楽しめ、良質な素人撮り作品となっています。

この動画はGcolleでお求めいただけます。下記リンクで移動ができます。
★ラブホ個人撮影 【補正下着・ボディースーツフェチ必見!!】どすけべママの濡れた補正下着とオマンコ★本編顔出し

Printレビュー:補正下着動画(vol.8)

Printレビュー:補正下着動画(vol.9)

関連記事

  1. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.6)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  2. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.4)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  3. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.1)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  4. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.2)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  5. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.7)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  6. ガードルフェチ動画:なおこさんキャッチ画像

    レビュー:補正下着動画(vol.10)

    白地の和服が似合う憂いを秘めた美人なおこさん。細身にも関わらずショートガード…

  7. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.3)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

  8. Print

    レビュー:補正下着動画(vol.9)

    〈このサイトは成人向けの情報を含みますので18歳未満の閲覧を固くお断りします…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP